WEBサイトの製作、管理、とかの日記ブログです。

<<   2019年01月   >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
新着記事
カテゴリ
過去ログ
コメント
検索
AdSenseでサイトのレポート見ようとして気づいたが、サイト管理という項目ができてた。
調べたが、
10月末辺りからできてて、広告表示がサイト単位で登録制になってた。
広告コード自体は共通な点で忍者よりは楽だが、もうクソサイトにはAdSense貼れなくなっちゃうね。

AdSenseのポリシー違反で連絡きて焦った。

タバコに関するコンテンツについて
だった。
そんなのできてたんだね。

影響範囲1ページだったから、そのページ消して同様のページは修正しておいた。

frameやiframeで子フレームから親フレームをリダイレクトさせた場合のリファラーって子フレームのURLになるよね?

って思ってたが、自分のサイトでcontenteditableでユーザーがHTML入力できる箇所があって、
scriptの駆動は基本的にはできなくしてあるのだが、先日iframe経由でscriptを駆動させることができることに気づいた。
子フレームから親フレームをリダイレクトさせた場合のリファラーが親フレームのURLになるようだとCSRF的に危険性があるんで、認識が間違いないか実験してみた。

当初の認識どおり、子フレームから親フレームをリダイレクトさせた場合のリファラーは子フレームのURLになった。
Firefox Chromium Edgeで確認。

また来月期限のドメインがあるんで価格調査してみたが、今までノーマークだったエックスドメインが結構安い感じ。
だが、今回は.netが2つだが、やはりFC2ドメインが最安ぽい。

今回のドメインは片方はムームードメインで、片方がお名前.com。
去年は多分.netの更新料最安はムームードメインと思われる。
お名前.comにしてるドメインは、セカンダリDNSサービスを使ってるため。
ムームードメインは値上がりしててFC2の方が安い。

忘れてだが、8/22から、さくらのレンタルサーバーの無料サブドメインがSSL対応になった。

SSLでも接続できるようにしたサイトからiframeでさくらのサブドメインのページを表示する箇所があって、
別ドメインにできない事情があって困ってたんでありがたい。

  次のページ  
whblog 1.7